So-net無料ブログ作成
検索選択

伊勢ぶらり旅3: 夫婦岩 [あちらこちらへ]


先週後半のフライトがやっと取れ、再びラオスに来ています。

クリスマス前までこちらに滞在して、今年の出張生活はひとまず終了。とはいえ、もう12月も目前で、何だか気忙しい毎日です。

 

伊勢旅行の最終日は、二見興玉(ふたみおきたま)神社に寄ってから帰りました。予定としては、伊勢市内でお土産を買って、朝ご飯としてもう一度伊勢うどんを食べて、二見興玉神社へ寄ってから昼のフェリーに乗るという工程でした。

我が家の同居人はともかく、「何時何分に所定の場所に行く」というのが思いっきり苦手なわたしは、フェリーの時刻表を見ただけで気持ちがダウン(笑)。転職して、会社に通わなくなって良くなってからというもの、こういう時間通りのスケジュールが物凄く苦手になったような気がする・・・。それは社会人として大丈夫なのか、大いに疑問に問う所だけど(笑)。

ise31.jpg

ise33.jpgise32.jpg

3日目も良く晴れて、気持ちよく夫婦岩を参拝しました。いつも別居状態なので、夫婦円満を神頼み(笑)。「無事に帰る(カエル)」との願いも込めて、二見蛙さんもなでて。縁結びに効くというので、お友達ちゃんの分までしっかりお参りです。

 

ワタワタとしたけど、無事に目標のフェリーに乗れました。

ise34.jpg

行きの曇天・雨模様と打って変わって、気持ちのいい航海でした。1時間弱のフェリーは飽きる事もなく丁度いいリフレッシュ。

 

伊良湖に到着後は、海岸線の道路をのんびりドライブ。気持ちよさにつられ、恋路が浜でちょっと休憩。空も海も広くて、うわーって感じです(笑)。釣り人が多かったけど、確かに浜辺に小魚が打ち上げられていたりして、漁場としても良い場所なんだろうなぁ~なんて漠然と思いながら、浜辺を散歩しました。

日頃、陸中心の生活なので、海っていうだけでテンションが上がってしまう(笑)。

ise35.jpg

この後、道の駅に寄って地産のお野菜や果物を買いこんで、浜松から高速で帰路へ。実は道の駅って好きなのです~。なんかねー、以前道の駅建設のプロジェクトにちょっとだけ係ったことがあるからかなぁ。地産の物を買う事で、こちらも新鮮な野菜や風土の食べ物が買えて、地域振興にも役立って・・・みたいな意識があるんですよね。

こういう時、車での旅っていいなぁーと思います。気ままに寄り道できるし、荷物の心配がいらないから(運転してるのは同居人なんですけどね(笑))。

 

で、今回のお土産は~というと、赤福や、道の駅で買ったお野菜達以外にもあるんです。

実は、伊勢のスーパーで地元の人用に売っている伊勢うどん!ネットを調べると「横綱」印の伊勢うどんと、「マルキ」のうどんつゆが定番だという事で、買ってきました~!たまたま車にクーラーボックスを入れていたので、冷たい飲み物と一緒に詰めて冷蔵状態で持って帰ってきました(笑)。

ise41.jpgise42.jpg

日持ちがしないので、帰ってからすぐに頂きましたが、美味しかったー!

気に入ったので調べたら、伊勢にあるローカルスーパーマーケット「ぎゅうとら」さんで通販購入も可能とのこと。今年の年末はお取り寄せしてしまうかも~(笑)。

 

isesv.jpg

今回のお伊勢参り、突発的に決めたわりに、なかなか充実してて楽しかったです~。

海外も良いけど、やっぱり国内旅行の方がじっくり見る事ができて面白い!次回はミキモト真珠島にも行ってみたいそ~!

 

←おはらい町でひいた「おかげ犬みくじ」と、外宮のお守りも旅のお土産となりました。

 

 

 

【備忘録まで】

二見興玉神社:http://www.amigo2.ne.jp/~oki-tama/

道の駅・あかばねロコステーション: http://www.cbr.mlit.go.jp/michinoeki/syousai/aichi/a_11.html


nice!(6)  コメント(4) 

伊勢ぶらり旅2: 内宮参拝 [あちらこちらへ]


次の出張チケットがぜーんぜん取れません。このままずるずる~っと年末まで日本に居てもいいかなーなんて思ったりしています(爆)。まっ、そういうわけには行かないんですけどネ。

 

さて、伊勢のお話です。

外宮参拝の後はバスで内宮へ移動しました。車は混むからおいて行った方が良いというアドバイスホテルの方から頂いたので・・・。確かに平日午前中にも関わらずかなりの駐車場渋滞でした~。ただね、外宮→内宮のバス代が1人420円っていうのも結構とるな~!なんて思ったりして(笑)。3~4人だったらタクシーの方が全然快適かもしれません。

内宮へ着くと、外宮よりもはるかに多い人波にふらりふらりと流され、いきなり参道(おはらい町)の赤福支店に着席・・・(笑)!先に参拝しろよ〜。

ise27.jpgise28.jpg

ひとまず赤福を頂いて、英気を養って(?)、いざ内宮参拝です。

 

ise57.jpg

内宮の入り口にある宇治橋を渡って、五十鈴川で手を洗います。これがね~、本当に透き通っていて綺麗な川なんです。実は3日目の帰路の途中に五十鈴川の河口を渡ったのですが、同じ川とは思えないほど大きな川でした!

ise29.jpgise30.jpg

 

外宮と同じように正宮からお参りです。残念ながら内宮の旧宮は見られず、他のお宮に至っては旧宮の解体が始まっているところもありました。解体された社殿の柱なんかは全国に配られ、修復等に再利用されるそうです。う~ん、いいですね。

ise51.jpg

外宮と同様の造りで、清々しい空気に満ちてましたね~。ただ、外宮に比べると時間帯のせいかもしれませんが、本当に人が多くて何だかちょっとあわただしかったです。

 

御稲御倉(みしねのみくら)は、正宮から荒祭宮へ行く途中にあるのだけど、こちらも新しくなっていました。なかなか見れない神明造りが間近で見れる建物で興味深いです〜。要所要所が細密で美しいぃ。

ise52.jpg

ise53.jpgise54.jpg

 

一方で風日祈宮(かざひのみのみや)はまだ新しくなってなく、時間を感じさせる佇まい。茅葺きがこんなに薄くなってしまうんですね〜。面白い。

ise55.jpgise56.jpg

 

内宮参拝の後は、おはらい町をふらふら。ここには銀行コンビニもあるのですが、景観を守る為に看板や店構えが他店と統一されていて、雰囲気が守られていました。

ise64.jpg

 

伊勢神宮にはないおみくじをおかげ横丁でおかげ犬みくじ(笑)をひいたり、 白鷹三宅商店の日本酒立ち飲み屋さんで、塩をなめながら純米吟醸を飲んだり、豚捨でコロッケ食べたりとなかなか楽しいです〜(笑)。

そうそう、伊勢の方はしめ飾りを1年中飾る習わしがあるそうです。普通のお宅やお店で下のようなお飾りを見ました。地域の風習って面白いですね。

ise62.jpgise63.jpg

ise61.jpgise65.jpg

甘いもの好きの同居人が最後に赤福ぜんざいをやっつけて、参道巡りは終了。夏期にやっている赤福氷もいつか食べてみたいなぁ。  この日の夜は知人の勧めで、松坂牛の焼肉♡ はぁ〜、それにしてもよく食べた1日でした(笑)。

 

最後に鳥羽の話を書いて終わりにしまーす。


nice!(10)  コメント(6) 

伊勢ぶらり旅1: 外宮参拝 [あちらこちらへ]


月末に無事にラオスから帰ってきました。

タイ→ラオス(2日間)→日本で帰国する予定でしたが、ちょうど台風が2つも近づいていて、帰国便にぶつかりそうになり、1日帰国を早めたりしました。この時期の台風の多さには参りますね~。

 

以前からお伊勢参りに行きたいと言っていたのですが、同居人との休みの調整で帰国翌週に伊勢に行くことになりました。旅行前日に、お友達と新宿の串揚げ屋さんでワインという名のお神酒を紅白で頂いたのに・・・。

思いっきり・・・曇天!
飲み足りなかったのかなぁ~(-_-;

 

荷造りが思いっきり苦手な夫婦は、たとえ2泊3日でも面倒に感じ、必要そうな荷物をひとまずぜんぶ車に詰めて出かけました(笑)。東名を浜松で降り、昨年同様ランチにうなぎを頂き、そこから伊良湖まで走りフェリーで鳥羽へ移動です。

ise11.jpgise12.jpg

午後も鬱蒼とした雨で、この日はホテルにチェックインして終了。

夜は伊勢駅近くにある老舗居酒屋「一月家」へ。地元の方も多く、とても面白かったです(あいにく写真は無し)。伊勢で取れる魚介を始め、居酒屋メニューをいろいろと頂きました~♪ 最高だったのは、お会計を頼むとご店主がやってきて、テーブルのお皿を数えながら、年季の入ったそろばんをはじいてくれる事!いや~ステキです。

 

旅行2日目は無事にピッカリ晴れました。混雑を考えて、極力(かなりがんばって)早起きし、8時にはホテルを出発。外宮からお参りです。伊勢の方は「外宮さん」「内宮さん」とさんづけしていて、素敵な響きでした。

ise21.jpg

朝だったからか、外宮はぴんとした気があふれている感じがしましたね~。聖域というか、清浄な空気が流れているような雰囲気があって、日ごろヤサぐれた(!)わたしでも、背筋が伸びる瞬間でした(笑)。

 

テレビでさんざんやっている「式年遷宮」が済み、外宮の正宮も新旧のお宮が建っていました。

ise22.jpgise23.jpg

実はお伊勢参りに来る前までは、新宮は新しすぎてあまり感じるものはないのではないかと懸念してたのですが、実際に見ると佇まいが「神域」を象徴していて、感動しました。逆に旧宮は苔むした屋根等、雰囲気はあるのですが、空虚感が漂っていて、なんだか不思議な気持ちになりましたね~。

 

外宮は本当に木が多くて、気持ちよかったです。もう少しすると、紅葉になるんだろうなぁ。 

ies27.jpg

ise10.jpgise24.jpg

外宮にある有名な亀石(写真上左)。カメっていうより、すっぽんに似てる~(笑)。

 

外宮を一通りお参りした後、内宮に行く前に腹ごしらえ(笑)。 神様の空気を胸いっぱい吸い込んだ後は、お腹も満たさないとね(爆)。外宮近くにある老舗伊勢うどん屋さんの「ちとせ」へ。

ise25.jpgise26.jpg

実は初の伊勢うどんです!

率直な感想は、聞き及んでいた以上に美味しい~!ふわふわ・もちもちした麺は讃岐うどんとも違って新鮮でした。この食感はわたしのド・ストライクなんです~♡ そして、一瞬びびる真っ黒なうどんつゆも、甘辛で麺に絡めて食べると絶妙~!

一気に伊勢うどんファンになりましたー(笑)!

 

後半は内宮とおかげ横丁へつづきます。

 

 

【ご参考まで】

居酒屋・一月家: http://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24005542/

伊勢うどん・ちとせ: http://tabelog.com/mie/A2403/A240301/24001056/


nice!(9)  コメント(7) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。