So-net無料ブログ作成
検索選択

ネスプレッソな生活 [ちょっと休憩]


初めてネスプレッソを知ったのは、もう何年も前の事。デパートで試飲させてもらって以来、ず~っと欲しいー!と思っていたのです。

 

ただ、同居人の反対もあり、なかなか購入に踏み込めませんでした。反対の理由はというと、つらつらと以下の事を並べられるわけなんです。

 ・ 直火式エスプレッソメーカーが既にある
 ・ 日頃あんまりエスプレッソを飲まない
 ・ 台所の邪魔 (我が家の台所は同居人の管轄下)
 ・ きっとすぐに飽きる 

一番強調して言われていたのは最後の「絶対にすぐ飽きる!」ということ。確かに全く間違えではない・・・。ゴニョゴニョ。 そもそも『新しいモノ好き→すぐに飛びつく→で、すぐに飽きる』、は遺伝子のせいなので、もうどうしようもないの(母と兄も同じ症状だから(笑))。

それでも負けじと、ネスプレッソが家にあったらどんだけ素晴らしいかを年に何度かアピール!仕事しろよ、ちゃんと(笑)。

 

この長年(?)に渡る我が家のコーヒー問題膠着状態に一縷の光が・・・!

小学校からの幼馴染から「すっかり遅くなったけど、結婚祝いしたいから、何か選んでー!」という素敵な申し出を頂きました♡ 実はわたしには幼馴染は4人いて、20代の頃はみんなで集まってお互い結婚祝い(ティーセットとか)も選んだりしましたが、ラストバッター(私)の結婚にあまりにもウキウキ感がないため、実務的なものでイイヨとの連絡・・・(笑)。

神はわたしのサイドに付いた(大げさ(笑))と、遠慮なくお願いしました。

 

オフホワイトのネスプレッソマシーン!デミタスカップにたくさんおカプセルを付けてくれました。ムフフ~ン♪


nes01.jpg

何が良いって、面倒なマシーンの掃除がほとんど必要ないこと(コレ重要!)。そして、とっても簡単に淹れることができること♪ お水をタンクにいれて、電源入れて、カプセルを入れればもうOKです。

なんかねー、毎朝カランとカプセルを投入するのが楽しい~の♪ 

マシンは一番小さい「U」というシリーズ。これなら、台所でもあまり場所をとらないです。

 

ネスプレッソのカプセルには、ルンゴというレギュラーコーヒーと、エスプレッソ、リストレットと抽出量は3種類があって、 わたしはエスプレッソにミルクで飲むのが気に入っています。ミルクを入れて飲む場合は、ミルクをちょっと温めると美味しく飲めます。

ようやく味の好みも決まってきて、ネスプレッソブティックでまとめ買いしたりしてます。ネスプレッソは1杯70円くらい。これが高いか安いかというと、まぁ~確かにお安くはないんですけど、大量に飲むわけじゃないし、ちょっぴりだけ贅沢なヒトトキです。

 

nes02.jpg

 

マシーンには、もともと現在発売中のカプセル16種類がついてました。

デカフェも結構おいしかったなぁ~。夜飲むときはいいのかも。

 

あんなに反対していた同居人もコーヒータイムはなんだか楽しそう(笑)。

 

 

次はカプセルを収納するオシャレなカプセルフォルダーを買わなくっちゃ~♪

 

 

 

 【ご参考まで】

ネスプレッソHP:http://www.nespresso.com/jp/ja/home


nice!(7)  コメント(8) 

谷根千ぶらりお散歩 [あちらこちらへ]


最近よくテレビでも特集されている谷中・根津・千駄木。通称、谷根千。

ピリリと寒い1月の週末に目的もなく、ぶらりとお散歩してきました。

 

わたしは例によって日本のテレビもあまり観てないので基本情報がゼロに近い状態。一度この辺りに来たことがある同居人のガイドによってぶら~っと出かけてきました。

谷中ぎんざは谷根千の中でもにぎやかな商店街でした。いろいろと見るポイント(猫の置物とか、人気のお惣菜屋さん)等があったのだけど、わたし達の出かけた時間が微妙で、着いて早々お昼ご飯を食べちゃったせいか、お腹いっぱいであまり買い食い出来ず、ちょっと無念が・・・(笑)。目的はなくとも、買い食いはする気満々だった。

yns05.jpg

yns04.jpgyns03.jpg

インフォメーションセンターがあるので、地図なんかが手に入ります。でも、お店情報はあんまりないので、予習はいるなぁ〜とちょっと思いました。ネットで探すと色々出てますね〜。チェックは必須かも。

 

yns01.jpgyns02.jpg

谷中ぎんざは昔懐かしい雰囲気の漂う商店街。昔からあるようなお店や建物はやっぱり佇まいが良いんですが、なんていうか「狙ってるなぁ・・・」ていうお店もあったかな(笑)。

 

商店街から離れてぶら〜っと歩きながら根津神社へ。

yns06.jpgyns07.jpg

yns08.jpg

実はまだ初詣をしていなかったので、1月中に滑り込み祈願(笑)。おみくじは中吉。

 

yns11.jpgyns12.jpg

yns10.jpgyns09.jpg

お稲荷さんの狐が苦手なわたしは、乙女稲荷はかなり恐かったので駆け足で通過(爆)。朱の鳥居はペイントしたような、すごい色に映ってしまった。

 

お土産は、谷中ぎんざの籠屋(松野屋)さんで見つけたセルロイドの小箱。仕事で付箋紙をよく使うため(todoリスト作成用)、付箋紙が大好きなのです(笑)。カバンにそのまま入れると、すぐバラバラになっちゃうので、軽くて丁度良いケースが見つかってちょっと嬉しい♡ 

yns14.jpgysn15.jpg

 

もう1つ美味しいお土産。中里の揚げ最中。

yns13.jpg

 

谷根千に行く前に立ち寄った駒込で人気の揚げ最中を買いました。

塩がちょっと効いていて、パリパリとした皮と甘みの抑えた餡が絶妙でした〜。

うまし♪

 

 

雪が残る寒い日だったけど、楽しいお散歩になりました。

 

 

【ご参考まで】

谷根千ねっと:http://www.yanesen.net/

中里揚げ最中:http://www.nakazato1924.com/


nice!(6)  コメント(4) 

怪演バルデム: 映画 『007スカイフォール』 [たまには映画でも]


毎日寒いですねー。

先日の大雪にはちょっとビックリでした。雪の時期は出張していることが多いので、あんなに豪勢に(?)降ってくれると、嬉しくて思わず近所を1時間以上散歩してしまいました(笑)。母に「物好きね~」呼ばわりされました。アハハ。

仕事の調整が上手く行かず、次回の出張日程がなかなか決まりません。まだしばらく日本にいれそうかな~。なんてタカをくくってると痛い目にあいそう(笑)。

 

年末からずーっと見たかった映画が「007」の新作です。 ダニエル・クレイグのボンドぶりが楽しみにでしたが、何せ2時間半近くあるので何となく後回しになっていました。でも、もうそろそろ終演になっちゃいそうなので、慌てて行ってきました。

ボンドことダニエル・クレイグも、Mことジュディ・デンチも、かなり「お年を召した」感が否めなかったけど、今回のテーマでもある「古」さをうまく出していたかもしれません。

 

 skyfall-wp2-1280.jpg

 

それよりも、驚異的なインパクトを与えたのがバビエル・バルデムの悪役ぶり・・・。 『ノーカントリー』とは違うんだけど、もうね、笑っちゃうくらいの不気味さ全開でした。バルデムと並ぶと、ダニエル・クレイグもジュディ・デンチも顔がすごーく小さく見えるし、醤油顔(←死語?)に見える(笑)。そのくらい濃いぃぃ~悪役でした。

ちょっとネタバレしちゃうと、映画ではバルデムがMI6のエージェントだったという設定なのね。見るからにラテンなキャラクターがなぜ英国の諜報員なの?とか、あのキャラだとスパイとしても悪目立ち過ぎなような・・・っていう突っ込みどころも良い意味で楽しです(笑)。

 

 

個人的には、スコットランド(グレンコー)の風景が出てきたり、 Qやミス・マネーペニーの復活など、嬉しいシーンが満載でした。

ミッション・インポッシブルもそうだけど、007もテーマ曲が流れるとやっぱりわくわくしますね~。こういう娯楽映画ってやっぱり楽しいし、良いリフレッシュになります♪ あともう1つ!アデルの歌を初めて1曲丸々聞きましたが、声が良いですね~。CD買ってみようかなと思ってます。

 

転職してから、比較的時間が自由に使えるので、ちょいちょい近所のシネコンに映画に行ってましたが、レビューを書くのはすごーく久しぶりになりました。もうちょっとマメに更新しないとなぁ~(反省)。

次は(これも上映時間の長さでちょっとバビってるけど)、『レ・ミゼラブル』は行かないとね~と思ってます。

 

 

【ご参考まで】

007スカイフォールHP:http://www.skyfall.jp/

 


nice!(6)  コメント(4) 

フサフサに [ちょっと休憩]

 
あけましておめでとうございます。

あっというまにお正月休みも終わってしまいましたね。毎年の事ながら、お正月はダラダラ・ノビノビと過ごしました。お友達が家族連れで遊びに来たので、家も何とか片付きました(笑)。定期的にお客様を招かないとダメだね~(笑)。

1月は出張を入れていないので、心にもちょっと余裕があります。エヘ♪ 

 

今回はひさーしぶりに美容(?)のオハナシ。アラフォーの美容話など、みなさまにはあまり興味もないかもしれないけれど・・・(笑)。そういえば、アラフォーってaround fourtyの意味なのに、実際に40代になると使っちゃいけないってっ聞いてちょっとショックを受けてます。

実はここ数年、まつげエクステなるものをやっています。これって若い子の特権って感じもするんですが・・・。たまたま知人がエクステの施術者をやっていて、最初は練習台だったの(笑)。エクステをするとアイラインを描かなくてよかったり、ノーメークでもちょっと許されるので(ほんのちょっと?)出張時になにげに便利だということもあり、帰国するたびに通っていました。

 

ところが、エクステって定期的に手入れできれば良いのだけど、放っておくとかなり淋しい末路を辿ってしまうのね・・・。

そもそも、まつげって1ヶ月くらいで生え変わるそらしくて、1ヶ月を超える出張だと、その間に1本、また1本と抜けて行ってしまい、出張途中で結構マヌケな目元になっちゃうのです。残り数本・・・って感じになった日には、さすがのわたしでも笑ってしまうほど。あまりの恰好悪さに、ひっぱったり、ハサミで切ったりしていたら、目がかなりさびしい感じに・・・!もともとか~な~り~貧弱なまつげだったのに、目が2割くらい小さくなってしまうわけ(笑)。

 

そんな話しをしていたら、美容師のお友達ちゃんから、まつげ美容液を紹介されました。というのも、この美容師ちゃんのまつげがいま半端なくなが~~~くなってるのです。これなら、アイラインの手間が省けるか?という野心もあり、早速入手。

ちょうどヤンゴンに行った頃から付け始めたので、2ヶ月ちょっとになりました。そもそもお化粧の手間を省きたいというのが目的なのに、毎晩毎晩ちゃんと薬を塗っているあたり、かなり矛盾してるんですけど・・・(笑)。

最初はちょっとまつげの数が増えた(生えそろった?)かなぁ〜なんて思ってたのですが、ここ最近やっと長さに変化が・・・!このまま成長すれば、フサフサしたまつげになれそうな予感がしています。どこまで伸びるのかこうご期待(笑)!

 

 

 

【オマケ】

dack.jpg

 

お友達から年末に素敵なプレゼント

ツタンカーメン展で見つけてくれたそうです。我が家のコレクション、ちょっと華やか(?)になりました(笑)。

ラヴリ~♪

 


nice!(6)  コメント(3) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。